肋骨の痛み

今週初め、施術後の片付けをしていると右の肋骨に刺すような痛みが走りました。

はじめは「疲れかなー」って思ったので放置しておきました。

翌日になって痛みは悪化。


「これはぎっくり背中ってやつかのか?」

これ、めちゃめちゃ痛くて大きく呼吸するたびに刺すような痛みがありました。

あくびも辛い。

くしゃみは途中で止まるからできない。


逆にこれはチャンスだと思っていろいろと体をいじってみました。


探っていくと第10肋骨の上に2〜3mmくらいの小さくて固いコリみたいなものがありました。


痛いながらもそのコリをほぐしていくと、だんだんと痛みはひいていき、やっと腕が上がるくらいになりました。


「これはもしや腎臓かのか?」


「そしたらお酒の飲みすぎで肝臓からきているのか?」


そう思って今度は肝臓を狙って手技をしていくとかなり楽になってきました。


重いものを持ったとか、同じ姿勢でずっといたとか、そういう外的要因がぎっくり背中を引き起こしているわけではなかったです。


内臓が原因の痛みって、けっこうあります。


自分の食生活を見直さなきゃですねー
コメント