痛みと水分

腰痛などの慢性痛、実は体の水分量と関係があります。


筋肉や椎間板など、70〜80%は水分です。


脱水症状などで体内の水分量が減ると、筋肉が乾いた状態になります。


緊張を起こしてしまいます。


これが痛みにつながります。


自分の水分量は足りてますか?


適切な水分量をチェックする簡単な筋力テストもあるので、気になる方は申し出てくださいねー
コメント